COMPANY会社概要

社長挨拶 greeting

野田プラスチック精工は樹脂精密加工メーカーとして、2003年3月に技術集団と共に設立、何処にも負けない精密加工技術を確立するため、 日々努力し、人材育成、設備、環境を整えてまいりました。
樹脂加工にも1/100の公差が求められる時代になり、ものづくりも日々驚くほどの進化をしております。
こんな時代だからこそ我が社の様々な加工技術とノウハウを提供出来ると考えております。
航空機・自動車・IT・食品・娯楽など様々な分野で、ユーザーのニーズや時代の変化をキャッチし提案営業を心掛け、
今後とも皆様に期待され信頼される企業を目指して参ります。
「企業は人なり」という信念に基づき、人材育成・加工技術の蓄積に力を注ぎ、未来を予測し新たな技術力を磨きながら、納得いただける製品提供をして参ります。
弊社は、時代がどう変化しようと高度な技術力で精密製品をお届けすることに企業の存在意義を求めて、
今後ともあらゆる可能性に挑戦して参ります。
皆様の一層のご支援を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

代表取締役社長 野田浩輝

社長写真

COMPANY INFORMATION
会社概要

社名野田プラスチック精工株式会社 連絡先TEL : 0587-50-07800587-50-0781 FAX : 0587-50-0451
代表者代表取締役社長 野田浩輝 設立2003年3月
所在地〒480-0126 愛知県丹羽郡大口町伝右二丁目88番地 資本金1,000万円

SERVICE
事業案内

機械切削加工

5軸加工機(DMG MORI)
 (最大ワークサイズ Φ600 (X・Y) *450 (Z) )
マシニング(MAZAK)
 (最大ワークサイズ 1000(X)*500(Y)*350(Z))
マシニング(FANUC)
 (最大ワークサイズ 700(X)*400(Y)*300(Z))
NC旋盤(Φ400)・汎用旋盤・卓上旋盤

プレート加工

溶接・溶着・各曲げ加工
(真空成形・プレス成形・圧空成形・薄物成形 ・シートブロー成形・トリミング協力工場にて)

特殊加工

超精密加工・重合接着

造形加工・成形品(協力工場)

光造形-ABSライク、PPライク
粉末造形-ナイロン、ガラス入ナイロン
真空注型(シリコン型)
金型製作、射出成形、テフロンコーティング

その他加工

3Dデータ製作・マスターモデル製作・樹脂型・検具・治具

ACCESS MAP
アクセスマップ